新着記事
*2週間の夏休みから無事帰ってきました
がぁ、毎日バイマで忙しくモールめぐり.....
旅行記事は書くのに時間がかかるので、おいおい。

(08/18)裾上げ
(07/06)7月4日独立記念日の花火
(06/27)【おもしろい食べ物】ドーナツピーチ
(04/18)色バトン
(04/06)WHOLESALE FLOWER MARKET

2005年11月18日

【いけばな】小原流を習い始める

2日間も更新をおさぼりしちゃいました、すみませんもうやだ〜(悲しい顔)
今週は珍しくとても忙しかったのです......。

私、れいらは、いけばなを習い始めましたわーい(嬉しい顔)

事の発端は、チューターのエディス宅に行った時のこと。

ご自慢の暖炉のあるリビングのテーブルに「いけばな・花と調和」という本が置いてあったのです。まさかEdithがいけばなを習っているとは思いませんでした。「私も日本にいた時、半年だけだけどいけばな習っていたんだよ」というところから話は展開し、週一回お花代$6でいけばなを教えてくれるクラスが有ることを教えてくれました。

実は、日本にいた時習っていたのは、「池坊」。エディスが通っているのは「小原流」だったのですが、折角の機会なのでエディスと同じクラスをとることにしました。

先生です場所は、うちから車で15分ほどのNorth Clairemont Recreational Center

先生は、小原流サンディエゴ支部のPresidentであるAkiko Bourlandさん。英語で本日の題材やいけ方の説明があってから自分達でいけ始めます。

そして、いけ終わった人から先生にチェックをしてもらうというシステム。

私が取っているクラスは朝9時半から始まり12時半までですが、先生のチェックが終わった人から帰れるので、12時半まで目一杯いるかどうかは本人次第です。

マジック前マジック後池坊を習ったといっても高々半年。

それぞれのスタイルの違いについて語れるほどではないですが、池坊は無駄を極力そぎ落とした中に美しさを見出すタイプで、小原流は自然に近い形を取りながら美しさを表現するように感じました。

池坊習っていた時に、どうにも余分な葉っぱをそぎ落とせない性質だった私としては、小原流のほうがなじみやすいかな?

上の写真は、左側が私がいけたオリジナル。右側がAkiko's Magic Handにかかった完成品。やっぱり、先生の方がきれい〜。(恥ずかしいですが、クリックして拡大可能)


ところで、クラスの半分はアメリカ人。その中の一人が日本からの交換留学生を3人ほどホームステイしていたとの事で、色々お話しました。こういう習い事を通しても英語の勉強になるとは、まさに一石二鳥。
これは、長く続けられそうな予感です♪



posted by れいら at 12:11| Comment(3) | TrackBack(0) | サンディエゴ習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

【生活一般】情報収集

3種の神器?

特別、情報収集の達人というわけではないですが、私と同じようにだんなの留学・転勤に伴って右も左もわからない土地に来た人に少しでもお役に立てればと思い、私なりの情報収集方法について、今日は書いてみようかなと思います。

まずサンディエゴに来て誰もが聞く情報冊子は、上の3つ。
左からReader、ゆうゆう、Lighthouseです。

Readerは、こっちのスーパーマーケットの入り口においてあります。英語版なのでちょっとためらいがちですが、数多くある記事の中、「Local Event」というのだけチェックする為にもらってきています。
右の二つの日本語情報冊子に載っていないようなイベントがたまに載っているので、チェックは欠かせません。
例えば、冬に開催されるSandiego Restaurant Week(来年は、1/16〜20に開催)というのは、ゆうゆう、ライトハウスには載っていませんでしたが、このReaderに載っていたので、去年行って来ましたし、今年も行く予定。また、イベント日時が近づいてきたら記事にしますね。

ゆうゆう、ライトハウスは、ご存知日本語の情報冊子。日本マーケットのMITSUWAやNijiya、ビデオ屋さんなどにおいてあります。
最低限この2冊子を見ていれば、サンディエゴのイベントはチェックできるます。また、季節物の特集などはとてもよく書かれているので、役に立ちますよ。
この間のTemecula Wine Harvestの時には、ゆうゆうの特集を参考にしました♪

続きを読む
posted by れいら at 10:04| Comment(3) | TrackBack(0) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

【お料理教室】中華料理編

本日種類が多くて幸せ♪COOKING IN AMERICAという命名がされていながら本日はチャイニーズ。でも、伝統的料理というよりは、ベジタリアン用の餃子などアレンジがされているので、チャイニーズ亜米利加編という感じでOKでしょうか?(笑)

メニューは日本人にもなじみが深い春巻きやら餃子やらだったので、取り立てて珍しい!という感じはありませんでしたが、今までよく使い方がわからなかった材料(八角、花山椒など)や調味料(海鮮ソース、fish sauceなど)の使い方がわかったのはとてもいい経験でした。

本日メニューは以下の6つ。
Tea Eggs
かたゆで卵をウーロン茶、八角を入れて煮たもの。
れいらの評価は★★。何ともいえない初めて食べた味でした。

Shrimp Spring Rolls with Sweet Chili Dipping Sauce
普通のえびの入った春巻きかと思いきやマンゴーが入っているのです。こっちのマンゴーは日本で食べるマンゴーと比べてそこまで甘くないので、やわらかい食感とほんのり甘さが加わり初めて食べましたが、結構美味しかった。ということで★★★★
でも、これは人によって好みが分かれるところ。ノルウェーの人の一人は、マンゴーがない方がいいと言っていました。

Gingery Steamed Vegetable Dumplings with Ginger Soy Dipping Sauce
ベジタブル蒸し餃子です。ベジタリアンがいる場合のポトラックメニューとかにいいなあと思いました。
具は、玉ねぎ、椎茸、白菜、人参、にんにく、しょうが、ほうれん草、Green Onion。本連想が入っているのがびっくり。
餃子の皮ですが、水餃子用の皮を使っていました。以前中華マーケットで餃子の皮を買ったことがあったのですが、日本の餃子の皮よりやや厚め。それに比べると薄くて、伸びがいいように思いました。普通に美味しかったけど、とりたてて新鮮さがなかったので★★★

Shrimp and Greens Potstickers
えびのすり身入り焼き餃子。その他にはchestnuts、 白菜、ほうれん草、Green Onion、にんにく、しょうが。これも同上★★★

Chickin Lettuce Wraps
鶏の胸肉をdice状に切って、しいたけ、Green Onion、Red Onionと一緒に海鮮ソース、照り焼きソースで炒めた物をレタスで包んで食べる。こちらも普通に美味しく★★★

Spicy Tossed Noodles
そーめんの様なヌードルの上に、チキン、きゅうりの細切り、たけのこの細切り、錦糸卵を乗せて、その上から花山椒の入った甘辛ソースをかけて食べると言うもの。
花山椒の新たな使い方がわかったのとそーめんの様なヌードルが新鮮だったので、味は普通に美味しかったですが★★★★


garlic.JPG本日話題に上がったガーリックピーラー。
プラスチックの筒が役に立つのではなく、これはただ中のベージュのピーラーを入れておく物。ピーラーとは柔らかい薄いスポンジみたいな物でできている筒状の物。
この中ににんにくを入れて、ころころ。
すると、剥きにくいにんにくの皮が、あら不思議。簡単にぴろ〜っと剥がれます。

お料理教室のいいところは、こういうキッチンお便利グッズを一体どれぐらいの人が使っているかがよくわかる所。

にんにく使用率の高い我が家では、このにんにくピーラーにんにくプレスがあれば、完璧です!(何ちゃって)



posted by れいら at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | サンディエゴ習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

【アウトレット】クーポン冊子をゲット

今日は一ヶ月ぶりに、オサレ隊(←勝手に命名)集結です。活動は、不定期。
大抵、Neiman Marcusのoutlet "Last Call"からSaleのお知らせが届くと、集合の笛が鳴ります。鳴らすのは、さー☆隊長。
本日も、さー☆隊長の車でいざLas Americasに出動ダッシュ(走り出すさま)

本日さー☆隊長は、かねてからの懸念事項であるバナリパのジャケットを40%オフ+クーポン使用additional15%オフで捕獲。
よー☆大佐も長年の夢である靴をLast Callで捕獲。
ペーペーれいらは、本日捕獲なし。

左がラスアメリカス、右がカールスバッドのクーポン冊子さて、さー☆隊長使用のクーポン。
アウトレットでありながら、さらにクーポン使用可というすばらしさ。
JALファミリークラブPremioカード所持者やAAA加入者ならば、カードをInformation centerで提示すればクーポン冊子をGETできます♪

ちなみに、AAA加入者ならば、Carlsbad Premium Outletでもクーポン冊子をもらうことができます(ちなみに、Clelsea Premium OutletVIP Club会員登録(無料)して、クーポン冊子交換券を印刷していけば、AAAなどに加入していなくてももらえます)し、旅行時にモーテルなどを利用する場合に割引が効いたりと特典が盛りだくさんです。

AAA加入には、初年度費用$20+年会費$46で加入する事が出来ます。

「利用できる物はとことん利用する」がオサレ隊の隊則 その1です(笑)



posted by れいら at 12:24| Comment(3) | TrackBack(0) | サンディエゴショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

【英語】Tutor宅訪問

うらやましい限りです

今日は、チューターのお宅へ遊びに行ってきました♪
うちから車で10分ほど。住所は憧れの「La Jolla!!」。住所がLa Jollaと書けるだけで人気!というラホヤ地域。とても閑静な住宅街で、大きなおうちばかりで、もう将来は絶対こういう家を建てるぞ〜!!という気にさせる場所でした♪

また、おうちの中が綺麗なこと!2年前に新しく建てたというだけあって、とっても綺麗でため息ばかりでました....。

私も欲しいよ〜入ってすぐの壁に飾ってあったタペストリー。
すべて手縫いで、とても手が込んでいる逸品。娘さんからお土産で贈られたとの事。ケースを受注して綺麗に飾ってあります。

このタペストリーを始めとして、絵や日本の着物の一部を切ったものなどすごくセンスよく飾られていて、エディスとだんなさんのケンの今までの人生を感じられるとってもステキなおうちでしたぴかぴか(新しい)

イタリアガラスがいいんだな〜ダイニングがまたステキで、濃い茶色の家具に深いブルーを合わせたセンスあるダイニング。
照明のガラスは、イタリアから取り寄せたというもの。センスが光りますぴかぴか(新しい)
私は濃い目のブラウンにエンジを合わせるのが好きだけど、こういう深いブルーも合うなあと初認識。こっちの人の持つ色彩感覚には、とても影響を受けます。

ケンが火を点けてくれましたFire placeは、実はガス燃料。
以前の家では薪をくべていたらしいが、灰の扱いがめんどくさいやらでこのおうちではガスにしたとの事。でも、炎は本物なので、見ているとすごく落ち着きます♪
この暖炉のあるお部屋でお話していたのですが、初めて行った人の家なのにとってもくつろいでしまいました.....。

私の収集癖がむくくむく〜私も気に入ったBoxの展示。
2人は世界各地を旅行するのが趣味ですが、その旅行のことを思い出すためのおみやげ物として、BOXならばそれほど大きくないので、スーツケースに入れて持って帰れるから集めたらしい。
テーブル真ん中手前にあるロシアで購入したアンバーの透かし彫りBOXがとても綺麗♪

cinamon bread.JPGとてもナイスなお家訪問のお土産は、リタイアしてから料理を始めたというケンの手作りシナモンブレッド。私がパンを作る&シナモンが大好きだといったらプレゼントしてくれました。
シナモンは、体にもいいそう。エディスの息子さんはそれまでシナモンが好きでなかったのに、体にいいと効いてから食べるようになったとの事。まるでうちの父のよう.....。

何から何まですばらしいお家。歳を重ねたからこそ積み重なる思い出や二人の歴史。そして、今までの生活から感じる住みやすいお家というものを肌で感じることができた貴重なお宅訪問でした。

いつかは、せま〜い我が家にも来るのだろうか??と心配になった一日でした(笑)



posted by れいら at 16:10| Comment(4) | TrackBack(0) | サンディエゴ英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

【テメキュラ】2005 Harvest Wine Celabration

このワイングラスを持って回ります♪

行って参りました、テメキュラのハーベスト祭りバー
今年は、11/5, 6日でした。

チケットは事前にTemecula Valley Winegrowers AssociationのHPで$75で購入。
当日はチェックインを1時までに指定された場所で済ませなければいけませんので注意!

朝が弱い私達は、11時ごろに家を出発。12時ごろからテイスティング開始で6軒回りましたが、へろへろでした。
本当は、翌日の日曜日を行くつもりだったのですが、あまりに疲れてしまい、翌日は行きませんでした......。

こういうお祭りの時にワイナリーに行ったのは初めてでしたが、特にこれ!!というワインが見つけられなかった私達(あっでも、$10〜20ぐらいでそこそこのワインは幾つかありましたよ。コストパフォーマンスは"よし"です)としては、お値段高めですが、このお祭りの時に行くのをおススメします。

というのも、ワイン以外におつまみも振舞われたのですが、それがね、とっても美味しかったんですよ。

う〜、ナパのお祭りの時も行ってみたいよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by れいら at 11:48| Comment(4) | TrackBack(0) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

【お料理教室】伝統的な南西部料理

つまり芋です何でも缶詰〜便利〜♪トマトの親戚か何かかなぁ?
本日のお料理教室は、伝統的南西部料理ということで、
- Chikin Pozole
- Jicama Orange Salad with a chili Lime Dressing
- Pinon Fingers
でした。

Pozoleとは、薬味が効いたメキシカンシチューの事。チキンをブロスとにんにく、玉ねぎ、トルティーヤに使うmasa harina、チリパウダー、オレガノ、そしてhominy(写真中の缶詰)という外皮をとったとうもろこしの粒で煮込んだ物。
色々な添え物をかけて食べるのが通常で、赤玉ねぎ、赤ピーマン、トマト、ラディッシュ、tomatillos(写真右)のみじん切りが今回出ました。

れいらの評価は、★★★。あっ、5点満点のね。

Jicama Orange Salad with a chili Lime Dressingは、オレンジ、ヒッカム(くずいも)、赤玉ねぎ、アボカドをダイス状に切って、ドレッシングをかけたもの。
ヒッカム(写真左)は、初めてみたものだったので、どんな味がするか楽しみだったけど、食感はりんご、味はオレンジの味に押されていたせいか、あまりしませんでした。

れいらの評価は、。う〜ん、さっぱりは、さっぱりなのだけど、オレンジの酸味と玉ねぎの辛味とアボガドのねっとり感がどれもばらばらという感じ。

Pinon Fingerは、松の実の入ったさくさくお菓子。Pinonとは、ピニョン松の事なので松の実がはいっているのですね〜。

作り方はいたって簡単。
1 cup butter, at room temperature
2&1/4 cups powdered suger
2 tea spoon vanilla
2 cups all-purpose flour
1 cup pine nuts

お砂糖2カップを残して、すべて混ぜ合わせた生地を1/2 inchの太さの棒状にして、2inchずつ切っていった物を、275度(もちろんF)で端が薄い茶色になるまでオーブンで焼くだけ。大体焼き時間は25-30分ぐらい。
そして、焼きあがったら、2cupのお砂糖を上から降りかけてできあがり♪

とっても簡単なのに、さくさくでとってもおいすぅ〜い〜わーい(嬉しい顔)

れいらの評価は、もちろん丁寧にレシピを書いたぐらいなので★★★★★
確かに、ちょっと粉っぽさは残るものの、こちらの甘いお菓子達に比べれば、日本人好みです♪

ちなみに、今日出席していた日本人はみんなこのPinon Fingerが一番美味しいといっていましたよ。

まあ、必ずしも美味しい料理ばかりではないけれど、みたことがない物をたくさん見れるのはとても楽しいです!!



posted by れいら at 13:52| Comment(4) | TrackBack(1) | サンディエゴ習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

【英語】UCSDのTutor制度

昨日からUCSDのAEIA(American English In Action)という通常私達は、Tutor制度と呼んでいるものが始まりました。

これは、UCSDの学生や研究者とその家族が受けることができるプログラムです。なので、それに該当しない方には、役に立たない記事ですみませんふらふら

このプログラムは、1年間、毎週1日1時間、ボランティアの人と会話をするプログラムです。
どんなに気に入っていても、1年以上の延長はできません。

登録の方法ですが、今年からちょっと変わりました。
まずUCSDのInternational Centerのサイトに行って、登録をします。そして、電話、もしくはInternational Centerのofficeでコーディネーターとのinterviewの予約をします。

interviewでは、ネットで登録した事以外の詳細について話します。
「どんなことに興味があるか?」「重点をおきたい英語は何か?(Speaking, Listening, Grammar, American Cultureなど)」などです。
他には、今度のプロセスについての説明があり、気になることは質問もできます。

インタビューの結果がデーターベースに登録されて、それをボランティアの人が見て、趣味が同じ、話してみたいと思ったら連絡が来ます。

連絡方法は、郵便やら電話やらあるようですが、私はボランティアの人から直接電話がかかってきました。そこで、初回会う時間や場所を決めます。

インタビューでは、10月の中ごろまでには連絡があるという話でしたが、私に連絡が来たのは下旬。ボランティアの数が少ないので、必ずしもプログラムを開始できるわけではないので、「今回はだめか.....」と思っていたところ、下旬に連絡がありました♪

そして、初日の昨日....。


続きを読む
posted by れいら at 09:22| Comment(5) | TrackBack(0) | サンディエゴ英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

Daylight Saving Timeも終わりましたね

ここアメリカでは、Daylight Savingがあります。
4月の第一日曜日の2:00AMに始まり、10月の最終日曜日の2:00AMに通常時間に戻ります。
いわゆるサマータイムというやつですね。

パソコン、電話、携帯電話などは、Daylight Savingに対応しているので、自動的に標準時間に戻りますが、その他の時計、車の時計などは自分で変更しなければなりません。

うちはまだ直していないので、一時間進んだままです。
たった1時間なのですが、半年もDaylight Savingの時間に体が慣れてしまったので、まだどうも違和感があります。

6時ごろに外が真っ暗になった頃に夕ご飯の準備を始めるのですが、標準時間ではまだ5時。「おっと、まだか」と拍子抜けですふらふら
Daylight Savingに慣れているこっちの人は、すぐ体が対応できるのですかね〜?


さて、このDalight Saving Timeですが、2007年から1ヶ月伸びるそうです。
3月の第二日曜日 2:00AMに始まって、11月の第一日曜日 2:00AMに終わるようです。
なんと8ヶ月間。すごい長いですね〜〜。

Daylight Saving Time saves Energy, saves lives and prevents traffic injuries, and prevents crimeということですが、1年のうち三分の二もSaving Timeならば、すべて一時間早めにしてしまってはと思うのは、私だけでしょうか?わーい(嬉しい顔)




posted by れいら at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

【イベント】ハロウィン

いちおうパンプキンパイも作ってみた♪

今日は、ハロウィンです♪

子供達は、仮装をして、袋やかごを持って家やお店を「Trick or Treat」と言いながらまわります。
そんな様子を見るべく近くのモールへ行ってきました。

店員さんも仮装☆TRICK or TREAT!!いくつ集まったかなあ?

シンデレラ、かぼちゃ、ダースベーダー、ルーク、蜂などに仮装した子供達が、かぼちゃのかごを持ちながらお店に行っては、お菓子をもらいにさまよっていました。
6時ぐらいにはお菓子がなくなってしまうとのうわさを聞きつけ、5時過ぎにモールに出かけてみたら、いるわいるわかわいい子供達が。

お店でお菓子をもらうたびに、どれぐらいお菓子が増えたかチェックしている姿がとてもかわいかったです♪

続きを読む
posted by れいら at 13:02| Comment(0) | TrackBack(2) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。