新着記事
*2週間の夏休みから無事帰ってきました
がぁ、毎日バイマで忙しくモールめぐり.....
旅行記事は書くのに時間がかかるので、おいおい。

(08/18)裾上げ
(07/06)7月4日独立記念日の花火
(06/27)【おもしろい食べ物】ドーナツピーチ
(04/18)色バトン
(04/06)WHOLESALE FLOWER MARKET

2005年12月24日

【12月イベント】San Diego Bay Parade of Lights

とにかく電飾たくさんツリーもあるよ写真がイマイチでごめんなさい.....
行って参りました、San Diego Bay Parade of Lights!
12月にはいると、いろいろな所でパレードや光の祭典などがありますが、最近イベント情報をチェックするのを忘れていた為、かなり取りこぼしてしまっていたのですふらふら

例えば、
La Jolla Christmas Parade and Holiday Festival
Mission Bay Parade of Lights
などなど。

まだ間に合うものとしては、
QUAIL Botanical GardensでのGarden of Lights (12/26-12/30) などがあります。

去年は、Del MarのHoliday of Lightsに行きましたが、どうもイマイチでした。これは、車に乗って、デルマーの競馬場の中の電飾を見て回るという物。チケット代が車一台で$12かかります。大人2人で見るにはちと退屈してしまう代物ですが、子供は喜ぶという話を聞いたことがあります。

さて、今回行ったサンディエゴベイの光のパレード。
ダウンタウンの駐車場はLimitedだから公営の乗り物を使った方がいいとオフィシャルホームページで書いてあったので、ミッションバレーに車を置き、トローリーで出かけましたが、そこまでする必要はありませんでした....。
ダウンタウンのどこかには停められそうな感じでした。

どこから見ようかと迷いましたが、とりあえずシーポートビレッジへ。
5時半から花火が上がってそれに引き続き、パレードが始まるとの事でしたが、私達が付いたのは6時半ごろ。

当然花火は終わり、パレードが始まっていると思ったら、人々は芝生に座りながらおしゃべりをし、子供達は駆けずり回っているという有様。

遠くの方に見える光はパレードなのだろうか?

それなら、しょぼすぎる。


......とりあえず30分待っても何ら変化なし。
しかし、人々は帰る気配なし。


そろそろ帰ろうか.....


と思っていたその時、始まりました。

次から次に来る電飾をつけたボート、クルーザー。船上では音楽をかけて、お酒を飲みつつ、ちょっとしたパーティー気分でとても楽しそうです。

時にはクルーザーから「We say "Merry", you say "Christmas". Marry....」といわれ、見ている人たちが「Christmas!」と答えるなんていう掛け合いをし始めることも有ります。

一体何艘の船が参加しているのかわかりませんが、最後まで見ているには気温が寒すぎたので、途中で帰って来てしまいましたが、割と楽しめました♪
チケット代などもかかりませんし、一度行ってみてもいいイベントだと思います。
でも、暖かいサンディエゴといえど、夜は寒いので防寒はしっかりしていきましょう!



posted by れいら at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

今年最後のESLクラス

全然ブログを書けなくてすみませんもうやだ〜(悲しい顔)
先週はクリスマス前ということで、いけばな、ESL、お友達とポトラック3連発でばたばたとしていました.....。クリスマスセール前のリサーチもしていたし(笑)

ところで、遅ればせながらESL午前中のクラスに参加し始めました!会話のクラスで一緒になった人に午前中のクラスの様子を聞いて、とりあえず行ってみようと思い立ち、行ってみたらなかなか充実していたので通うことにしました♪

午前中のクラスは学校みたく、レベル分けされたクラスに出席してくる人は固定されているし、午後の会話のクラスよりも他の国の人とお友達になる機会は多いように感じます。

さて、授業の内容はまた後日機会のあるときに書くことにしますが、今日は先週金曜日に行われた年内最後の授業の日に全クラス合同のポトラックパーティーについて書きたいと思います。

続きを読む
posted by れいら at 13:36| Comment(5) | TrackBack(0) | サンディエゴ英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

【UCSD】クリスマスパーティー

みよオルガンとの大きさの違いを!ちょっとぼけちゃいましたタンバリンをお土産にくれました♪

UCSDのインターナショナルセンターのクリスマスパーティーがあるとのことで、行ってみました。なんせnew comerはただとの情報に飛びついてしまいました(笑)

いつものインターナショナルセンターも、ツリーが飾られ、暖炉には火がともり、バンドも出て、一転して雰囲気が変わります。テーブルに並ぶおつまみを取りながら、飲み物をもらいながら談笑。
しばし時が経つと自然と別の部屋に人々が流れ、ハムやらパンやらお惣菜やらを取りながらのディナー。会も後半の方になると、ツリーのあるお部屋のほうでクリスマスキャロルを歌い始める人たちが出てきます。

特に式次第みたいなのは全くなく、何となく会が進行しているといった感じ。おしゃべりをしている人はずっとしゃべっていたり、バンドと共に踊りだす人がいたり、ちょっとアメリカンパーティーを体験できました♪

このパーティ、大学関係者が多かったのか、普段インターナショナルセンターで見かけるボランティアの人たちとは全く違う顔ぶれでした。それでも年齢層高めには変わりません(笑)
日本人は、知り合いベースで声がかかっているせいか、私とほぼ同年代のご夫婦が5組ほど。
色々貴重な情報もらいました(笑)
例えば、La Jollaで天然石ビーズを売っているお店の場所だとかオーシャンビーチではさばがつれる!!とか。

ディナーテーブルで隣にいらしたカップルは、日本食が大好物のよう。彼の方は、のりが大好きで朝食にパンの上にのりを乗せて食べるとか!!そこにいた日本人はいっせいに「え〜〜?」と驚いてました。もちろん、私も思いっきり大声で「え〜〜!!」と言いましたが。

10%ばかり国際交流をしたクリスマスパーティーでした♪



posted by れいら at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

【レストラン】Adobe El Restaurante

フロントはこんな平屋

UCSDの真向かいのホテルEstancia La Jolla Hotel& Spaの中にあるレストランAdobe El Restauranteにランチを食べに行ってきました♪

レストラン前のパティオですこのホテル、タウンハウスの様なこんなつくりの棟がいくつかあって、UCSDへの出張者には立地条件も手伝ってか人気との事。
前にLa jolla地区は景観を保つ為に高層ビルは建てられないということを聞いたことがありますが、道路を走っていてもここがホテルだとは全く気が付きません。

どのお料理もおいしそうでした私が頼んだのは、シュリンプのケセデラ。中にマンゴーのソースやチーズが入っているのですが、甘すぎずチーズも多すぎずとってもおいしかったです。久しぶりにアメリカで美味しい料理をいただきました(笑)
やっぱりここアメリカではお金と味が比例しているのかもしれません。しかし当然のごとくBig portion。全部は食べきりませんでした。

盛り付けもオサレみんなお腹いっぱいだったので、デザートはシェア〜。
どのデザートも甘すぎずGOOD!!
デザートシェアだったからか、飲み物も頼んで、一人$21(チップ込み)。
ランチはやっぱりお得ですね。たまにならこういうちょっとゴージャスランチもいいネ。

クリスマスツリーは、もちろん人の高さよりも大きいレストランの前にはこんなに大きなツリーも飾ってあって、ナイス!




posted by れいら at 15:33| Comment(6) | TrackBack(0) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

【Julian】アップルパイで有名

10月11月は収穫の時期ということで、ジュリアンに行って参りました。そこで風邪をお土産にしてしまったのですが......。

場所は、I-8に乗って東へ、79号に乗り換えてひたすら北上するパターンかI-15を北上し、78号に乗り換えてひたすら東へいくパターンの二つ。住んでいる場所にも寄りますが、どちらも2〜3時間ぐらいで着くと思います。

ジュリアンの町自体はMain St.を中心に3*4の12ブロックほどの小さな町。町全体が素朴な感じです。
ジュリアンは3月にアンザボレゴ(砂漠で3月ごろには花が咲くのが綺麗な場所)に行くついででいいよと言っていたえりっくですが、何が彼の心を捉えたのか「ジュリアン、もっと早く行けばよかったね」と言い出す始末。

私が想像するにアップルパイが予想以上に美味しかったからだと踏んでいますが.....。

続きを読む
posted by れいら at 11:11| Comment(7) | TrackBack(0) | サンディエゴ観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ビーズを始めてみました

今日の完成品!今日はお友達にビーズを教えてもらいました♪
まずは初心者でも30分ほどでできるというこの指輪でデビューです。
ビーズの色や形は自分で考えます。こういうもの選ぶ時のれいらは真剣です。
ビーズを選んでいる時は「完璧っ!」って思っても作っていくと想像と違ってしまったりもします。

色あわせではちょっと失敗(というのか)をしてしまいました。
ちょっと見えにくいですが、ピンクの大きめビーズの上に紫色の小さいビーズがのっているのです。
ビーズを選んだ時は、かわいい!と思ったものですが、いざ作ってみると同系色だとあまり上に乗っている小さい紫ビーズが映えなくて残念....。
コントラストがはっきり出るような物を乗せた方がよかったみたいもうやだ〜(悲しい顔)

友達は水色ビーズの上にパールの小さいビーズを乗せていて、とってもかわいかった♪

とここまで来て、次はサイドの部分の色ぎめです。
あまりにもTOPがガーリーガーリーになってしまったので、グレーを持ってきてみました。
これは正解!

指のバンドの部分は1連なのでささっとビーズを通して、反対側のクリスタルの大きいビーズを入れたらおしまい。

はや〜〜い。きっと作るのよりも色を悩んでいる方が時間が取られていたに違いない!!
次回は、もうちょっと凝った指輪なので楽しみ〜〜!

他にもたくさんあるヨところで、私がビーズをやりたいと思ったきっかけは、「日本で買ったGemstoneビーズネックレスを作りたいから」。
日本ではチェーンはゴールドやシルバーできていて、ペンダントヘッドがあるタイプが多いですが、知り合いがGemstoneネックレスを多く作っていて、よく買っていました。
写真の右二つがその知り合いから買ったもの。

ここが結構大変かも?!トグルの部分の留め方が難しいのだろうけど、多分チェーンの部分はGemstone ビーズを通すだけ。
こっちでは、ネットとかでもよくGemstoneビーズを売っているので、いずれは買って自分で作ってみたいのだ!
ビーズの値段もピンきりですが、形が揃っている綺麗なビーズを売っている所はやっぱりおねだんがちょっと張るみたい......。

ads.JPGちなみにこちらは、アメリカのサイトで売っているGemstoneネックレス。セールで安くなっていますが、元の値段は$60ほど。
アメジストの大きいビーズとパールの中くらいのビーズ。そして、紫とグリーンのseedビーズとトグルがあればできるはず!こんな風に売っているネックレスを自分で作れたら嬉しいじゃないですか〜♪

とりあえずは、道具や本を揃えなくちゃ。近いうちにMichael'sに出没していることでしょうわーい(嬉しい顔)



posted by れいら at 11:34| Comment(9) | TrackBack(0) | サンディエゴ習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

【牛乳】高いほどうまい!

こちらのスーパーは、毎週毎週安売りをやっています。詳しくは、【スーパーマーケット】毎週くる安売りちらしをどうぞ。

ふつ〜のアルバートソンズ牛乳。これがガロンパックそうすると一番安いのがスーパーブランドの牛乳かつセールになるのですから、ついついそれを買ってしまいます。1ガロン(4リットル弱)で$2.50ぐらい。
.....それが、オーガニック牛乳とかになるとほとんどセールにはならずに、ハーフガロンで$2.50ぐらい!!!ぬわんと倍!!!
なので、今までスーパーブランドの牛乳以外買ったことなかったのです。

一番右の赤いパックがホールミルク。色で分けているみたい。ですが、1クウォートなら値段の違い(量は半分だが)はそれほど気にならないので、先週ALTA DENAの牛乳を試してみました。
そしたら〜、何と牛乳らしい味がしたではありませんか!!こっちにきてすべての物の味が薄く、牛乳も「こんなもんだっけ?」ってな感じで慣れていたのですが、やっぱり濃い牛乳の方がおいすぅ〜〜いぴかぴか(新しい)

ファンシーなイラストなのに高価な牛乳....。これで味を占めた私達は、オーガニック牛乳で有名な牛さんイラストのHorizonまで手を出してしまいました。ALTA DENAの時ほどの感動はなかったまでも、うまい!!
ああ〜1年間うっす〜い牛乳しか飲んでこなかったのが悔やまれます......。これからは、毎週といわないまでもたまにはこれらの"お高め"牛乳も購入するぞ〜♪


蛇足ですが、こちらは牛乳でも4種類あります。
Whole Milk, Reduced Fat(2% Milkfat), Lowfat(1% Milkfat), Fat Free Milk。
最初はそんなに種類があるとは思わず、Whole Milk以外の牛乳を買ってしまいそうでした。私は飲んだことが有りませんが、他の牛乳は薄くておいしくないと聞いていますので、濃い牛乳(といっても日本に比べれば薄いですよ)が好きな方は気をつけましょ〜。

こっちの人は、もちろんWhole milk以外の牛乳も飲むのだと思うのですが、一体どの牛乳がよく飲まれているのでしょうか?
テレビでシリアルのCMを見ていると、
お客さん「2%?」
ウェイター「Yes」
お客さん「Good」
という会話があるくらいなので、こちらの人は2%をよく飲んでいるのかもしれません。あくまでも私の想像ですが。


みなさんは、どんな牛乳を買っていますか?



posted by れいら at 13:05| Comment(5) | TrackBack(0) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

【生活一般】リサイクル

久しぶりに生活密着記事を。

日本では分別ごみは当然の事かと思いますが、こちらではきちんとした分別はなされていないように思います。
モールなどに行くと「缶、びん」用ゴミ箱と普通のゴミ箱と別れていますが、アパートメントには特に別々にゴミ箱は用意されていません。

うちの様に複数階あるアパートメントは、各階にあるダストシュートにゴミをぽいしておしまいです。

では、リサイクルはどうなっているのか?

こちらのシステムとして、スーパーでコーラ(缶)やビール(瓶)、お水(ペットボトル)を買った時にCRVという形で予め追加でお金が取られています。

そして、使用済みの缶、瓶、ペットボトルは自分でスーパーに持っていくとその分お金が返ってくるという仕組みになっているのです。

私が持っていくのはお隣のVONSですが、スーパーの裏手にリサイクルコーナーがあってそこに持っていくとVONSで使えるクーポンをくれます。

スーパーの袋にして、缶2袋、瓶1袋、ペットボトル1袋で$5ぐらいでしょうか?返ってくるのは。なので、こっちの人はわざわざ分別して持っていくということはあまりしていないように思います。

日本ではあまり分別に慣れていなかった(実家のある横浜市は分別制度になるのが遅かったのです)のですが、こちらではエコしているれいらでございます。


P.S.(12/7追記)今日VONSに行ったついでに営業時間を調べてきました。
うちの裏手にあるVONSのリサイクルは、水〜日の10時〜4時半(ただし1:00〜1:30はランチ)でした。月、火はお休みなのでご注意を。



posted by れいら at 10:58| Comment(5) | TrackBack(2) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

AFTER-THANKSGIVING SALE

人・人・ひと....

すっかり更新遅れてすみません。実は、風邪を引いていました....。こちらに来て初めての風邪です。アンティークショーの翌日にJulianというアップルパイで有名な地域があるのですが、そこで風邪もお土産にしたようです......。

年中温暖といっても、丁度今の季節、日によって寒暖の差が激しいのか、風邪がはやっているようなのでご注意下さい。

風邪といっても、熱もあまり出ず、体がだるく、頭痛、咳、鼻づまりなどといった軽めの症状ばかりでしたが、このサンクスギビングにラスベガスに再度行こうと予定していましたが、えりっくのお友達のうちにお世話になった挙句に風邪を移してしまっては、申し訳ないということで断念いたしました。

そこで、ピンチヒッターとして登場したのが、「デザートヒルアウトレットへ行こう!」でした。

続きを読む
posted by れいら at 12:50| Comment(6) | TrackBack(0) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

【Del Mar】アンティークショー

お腹がすいても大丈夫!ここは結構いい物おいていましたシルバーとガラスの組み合わせが結構面白かった
デルマーのFairgroundで毎年開催されるアンティークショーに行って参りました。今回の開催期間は、12/18-20。入場料8ドル。ただし、このページでクーポンを印刷していけば、4〜5ドル(クーポン印刷時期で値段が違った!!)で入れますよ。

二つの大きなビルディングの中に約800店舗が所狭しと並んでいます。アンティーク家具、グラスウェア、ポーセリン、置物、ジュエリー、時計などなど。地域もアメリカン、ヨーロピアン、アジアンと色々ありました。

もう、見ているだけで疲れちゃうほどです。
こっちにいる間にかわいいティーカップ&ソーサでいいのがあったら買おうと思っているのですが、ならば、ティーカップだけに専念すればいいものを、ついついすべてを見ようとする根性がむくむく出てしまい、時計、ジュエリーなどなど見ていてたらすっかり疲れてしまいましたふらふら

アンティークについては、全く知識がないので、いいなあと思ったら買うというのが私流。
ネットより写真転載デス。本当は、かわいらしいお花柄に引かれながらも、こういうアンティークなフェミニンカップに見慣れていないので、イマイチ頭にビビッと来るものがないのです。
こういうカップを一客ずつ、色々なアンティークショップで購入していったら、いいなあと思うのですが、ある程度カップの傾向を揃えないと統一感なくなってしまうので、どういうのにしようか考えている所なのです。

もろ私の好み♪そんな中、ついつい目がいってしまうのはこういうモダン(?!)な感じのもの。でも、ショーケースに入っているだけあって、お値段高めの$125。
すっごく綺麗なのだけど、ティーカップ&ソーサーに$125は高すぎるし、これだけ個性の強いカップが1客あっても使い道がないかな〜?なんて思い、心にはびびっと来たのだけど、頭で冷静に考えて、写真だけ撮ってきました。

どうにもシンプルに走ってしまうのが、ちと悲しい....本日はとりあえず、一番気になったお菓子皿?をご購入。
お店の人曰く、100年前のものだとのこと。「でも、ボールの裏側を見ても何も刻印もないので、言っていることが本当かどうかの保障なんてないよね〜。」とビギナーれいらは思いました。
お勉強を積めば、見ただけで何年ぐらいのもので、お値段どれぐらいかわかるのだろうけど、初心者には、それほどお値段が高くなくて、気に入るものを買っていくのがいいのかな?なんて思っています。これならどんな食器にも合わせやすいし、いいよね?。


ばっちりゲット次回は、1/6-8です。
会場内に次回のディスカウントクーポンが置いてあるので、次回も行こうと思っている人は、→→取り忘れずに♪



posted by れいら at 12:43| Comment(4) | TrackBack(0) | サンディエゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。