新着記事
*2週間の夏休みから無事帰ってきました
がぁ、毎日バイマで忙しくモールめぐり.....
旅行記事は書くのに時間がかかるので、おいおい。

(08/18)裾上げ
(07/06)7月4日独立記念日の花火
(06/27)【おもしろい食べ物】ドーナツピーチ
(04/18)色バトン
(04/06)WHOLESALE FLOWER MARKET

2005年10月06日

【生活セットアップ】SDでの手順 その2(銀行口座を作る)

今回いらした方は、実は日本で既にアメリカのバンクアカウントを作っていたので、実はこのステップは不要だったのですが、日本で作らなかった人は、銀行口座を作る必要があります。

銀行口座を作らないと、チェックがきれない、デビットカードが使えない(もちろんATMカードがないのでお金の引き出しもできない)などなど生活するの日とても不便です。
チェックが切れないと、クレジットカードの支払いの度にマネーオーダーを作らないといけない、現金、またはデビットカードがないと通常の買い物が困るなどなど、銀行口座はなくてはならない必需品です。

さて、サンディエゴでのATM数や支店数が多いことからBank Of America(通称バンカメ)で口座を作る人が多いようです。口座は、主だった所では、Checking A/C, Saving A/Cがありますが、ある程度以上の残高が口座にないと口座維持費を取られるので、気をつけましょう♪

さて、ATMカード(兼デビット)の送付先のために、家の住所が必要になるので、一番最初に家を決めることが必要なのです。

家を決める際に、家賃の3倍以上お給料がない場合には、銀行の残高証明書が必要になることが多いようですが、その提出は銀行口座を作ってから(つまり、家の住所を使って構わない)で大丈夫なようです。

口座を作ったら、後はチェックとATMカードが届くのを待ちましょう。チェックが届くのはすぐですが、ATMカードが届くまでは時間がかかるので、日本から当面必要な現金はいくらか持って行きましょう!


今回いらした方は、すでに日本でUnion bank of Americaの口座を作っていましたが、この銀行は、東京三菱、あ、間違えました。私の1つ目の就職先であるUFJと合併したので、三菱UFJですね。三菱UFJグループなので、郵送で口座を作ることができます。→詳しくはこちらをご参照。

そうすれば、家の契約時にチェックを切れるので、わざわざマネーオーダーを作る必要がなくて便利ですね!現金では受け取ってくれないので.....。

次回は、「車を買う」です。夫婦二人などで、それほど車がなくても何とか暮らせる場合は、プライオリティが下がりますが、SDでの生活は車がないとやはりつらいので、次の優先順位を「車を買う」にしました。



posted by れいら at 11:55| Comment(3) | TrackBack(0) | サンディエゴ生活一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いています!

読みながら、よくわからないままにセットアップ作業をしていた頃を思い出しました。
「アメリカに行けばどうにかなるさ!」と暢気に構えて渡米した私は、口座を作る際に母の旧姓を聞かれるなんて概念もなく、戸惑った記憶があります。書きなれないサインも必死に書いたりして。

新しく来られた方も、早く生活が落ち着かれるといいですねっ。


Posted by yuzu at 2005年10月07日 06:32
yuzuさん、
コメントありがとうございます♪そして、いつも見ていただいて、ありがとうございます!
見てくれている人がいると思うと、精が出るというものですっ!!(笑)

それにしても、最初のセットアップは大変ですよね。今回お家探しを一緒にしてつくづく思いました。
私もソーシャルセキュリティーナンバーを取る時に、母の旧姓を聞かれて戸惑いました。そんなの聞いてどうするんだ?と。何せ、母は日本から出たことないのに....。

新しく来た方は、とりあえず家も決まり、今週末引越しです、よかった、よかった。

また、遊びに来てくださ〜い♪
Posted by れいら at 2005年10月07日 09:18
再びこんばんわです。(^_^)
Union bank of Americaの口座をの日本から
おつくりになっていて
そちらでの便利な銀行はバンカメさんとのこと。
日本で作っていったほうが便利ですか?
Union bank of Americaで不便はないですか?

あ、シティバンクではどうでしょうか?
Posted by にこ at 2006年03月17日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。